高齢者と小学生 eスポーツで交流

70歳超と小学生、「ぷよぷよ」対決 eスポーツが生む健康と交流、熊本で見た

(GLOBE+) 2021/05/10 07:00

熊本県美里町が実施しているeスポーツを使った高齢者事業。対象地区の高齢者が週1で集会場に集い、ゲーム機を使い対戦をしたり、タブレットで簡易ゲームをしたりしている

熊本県美里町が実施しているeスポーツを使った高齢者事業。対象地区の高齢者が週1で集会場に集い、ゲーム機を使い対戦をしたり、タブレットで簡易ゲームをしたりしている

(GLOBE+)

オンラインでだれでもつながることができることから、バリアフリー空間としても期待されている「eスポーツ」を、高齢者の介護事業や世代間交流に活用しようとする動きがでている。認知症を予防する効果について分析しようという取り組みも始まった。「健康づくり」を目的として、実際の運動と合体させた「ソーシャルeスポーツ」という新しい分野も生まれている。(山本大輔、敬称略)

続きを読む

新着トピックス一覧

ライフのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る