築地市場・豊洲市場移転問題のニュース情報

  • 吉野家1号店、59年の歴史に幕

    09月19日 17:35

  • 豊洲市場 駐車場足りず渋滞懸念

    09月17日 09:45

  • 豊洲施設 運営協定解除で調整か

    05月31日 03:14

  • 築地跡地の報告書 具体像示さず

    05月21日 12:36

  • 都 五輪基金積み増し補正を可決

    03月08日 15:59

  • 豊洲観光施設は23年開業 東京都

    08月29日 22:38

  • 豊洲移転訴訟を取り下げ 業者ら

    05月30日 18:37

  • 豊洲市場になお課題 協議継続中

    05月06日 16:17

  • 豊洲事業者、都知事に謝罪求める

    04月25日 20:50

  • 豊洲観光拠点 事業者に回答要求

    04月20日 17:36

築地市場・豊洲市場移転問題の関連情報

Wikipedia

築地市場移転問題

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

築地市場移転問題は、築地市場の機能を江東区豊洲の豊洲市場に移転するにあたって発生した諸問題のことである。豊洲問題などと報じられることもある[1][2]。また土壌汚染の原因となった東京瓦斯豊洲工場についても解説する。

築地市場

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

築地市場(つきじいちば、つきじしじょう)は、東京都中央区築地にある公設の卸売市場。東京都内に11か所ある東京都中央卸売市場のひとつだが、その規模は日本・世界最大(広さでは大田市場のほうが広いが、取引金額は大田市場より大きい)であり、代表的な卸売市場である。この項では外郭に存在する築地場外市場商店街(通称:場外、場外市場、築地場外、築地場外市場)についても記述する。なお、ニュース番組等で、しばしば築地市場の場所を指して「つきじしじょう」と呼ぶことがあるが、場所を指す場合は「しじょう」ではなく「いちば」である[要出典]。2018年10月11日に豊洲市場が開場し、同日解体に着手する。

豊洲市場

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

座標: 北緯35度38分39秒 東経139度47分01秒 / 北緯35.64417度 東経139.78361度 / 35.64417; 139.78361

写真ニュースまとめ一覧を見る