800kgの鉄板落下 作業員が死亡

800キロの鉄板が落下、1人死亡 新名神の工事現場

(朝日新聞) 06月19日 14:43

作業員が鉄板の下敷きになる事故があった新名神高速の工事現場(手前左)。奥は建設中の箕面IC=19日午後2時17分、大阪府箕面市、朝日新聞社ヘリから、細川卓撮影

作業員が鉄板の下敷きになる事故があった新名神高速の工事現場(手前左)。奥は建設中の箕面IC=19日午後2時17分、大阪府箕面市、朝日新聞社ヘリから、細川卓撮影

(朝日新聞)

 19日午後0時40分ごろ、大阪府箕面市下止々呂美(しもとどろみ)の新名神高速の工事現場で「作業員が鉄板の下敷きになった」と119番通報があった。箕面市消防本部によると、鉄板の下敷きになった40代の男性作業員が病院に搬送されたが、死亡が確認されたという。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

OCNおすすめコンテンツ

OCN会員向け情報コンテンツ

OCNニュース関連コンテンツ