園児かばった保育士 懸命に連絡

園児かばった保育士、大けが負いながら携帯で懸命に連絡

(朝日新聞) 2019/05/15 22:07

乗用車が突っ込んだ公園(上)と駐車場の出入り口(下)=2019年5月15日午後3時35分、千葉県市原市五井中央西2丁目、朝日新聞社ヘリから、飯塚悟撮影

乗用車が突っ込んだ公園(上)と駐車場の出入り口(下)=2019年5月15日午後3時35分、千葉県市原市五井中央西2丁目、朝日新聞社ヘリから、飯塚悟撮影

(朝日新聞)

 15日午前、千葉県市原市の公園に乗用車が金属製のフェンスをなぎ倒して突っ込んだ事故。県警によると、公園内では近くの保育園児らが遊んでおり、30代の女性保育士が砂場にいた女児(2)を守ろうととっさに突き飛ばして守った際に車とぶつかり、右足の骨が折れる大けがをした。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る