gooニュースアプリなら速い、見やすい

和歌山で感染の医師、大阪で勤務

和歌山で感染の医師、関空近くの病院でも勤務 新型肺炎

(朝日新聞) 2020/02/15 15:52

勤務する医師が新型コロナウイルスに感染した済生会有田病院。正面入り口は閉鎖され、閑散としていた。接触者外来を1階救急室に設置したことを知らせる紙が貼られ、救急の出入り口ではマスク姿の職員が訪れた人々に応対していた=2020年2月14日午前11時57分、和歌山県湯浅町、矢木隆晴撮影

勤務する医師が新型コロナウイルスに感染した済生会有田病院。正面入り口は閉鎖され、閑散としていた。接触者外来を1階救急室に設置したことを知らせる紙が貼られ、救急の出入り口ではマスク姿の職員が訪れた人々に応対していた=2020年2月14日午前11時57分、和歌山県湯浅町、矢木隆晴撮影

(朝日新聞)

 13日に新型コロナウイルスの感染が確認された済生会有田病院(和歌山県湯浅町)の50代の男性外科医について、大阪府は15日、済生会新泉南病院(同府泉南市)にも週1回、非常勤で勤務していたと発表した。府は勤務日や勤務時間を明らかにしていない。外科医と接触歴があった病院スタッフは、15日からの勤務を自粛しているという。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る