認知症で行方不明 5年で1.65倍に

認知症で行方不明1万5千人超 5年で1.65倍に増加

(共同通信) 06月14日 10:37

認知症による行方不明者数の推移

認知症による行方不明者数の推移

(共同通信)

 2017年に認知症か、その疑いが原因で行方不明になったとして警察に届け出があったのは、前年より431人多い1万5863人だったことが14日、警察庁のまとめで分かった。統計を取り始めた12年の9607人と比べて約1.65倍に増えた。昨年中に所在確認できなかったのは227人だった。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る