特養と老健で事故死、年間1500人

介護の死亡事故、年間1500人 高齢者施設、厚労省初の全国調査

(共同通信) 2019/03/14 20:58

 厚生労働省は14日、全国の特別養護老人ホーム(特養)と老人保健施設(老健)で、2017年度の1年間に事故で死亡した入所者が少なくとも計1547人いたとの調査結果の速報値を公表した。これまで国は介護施設での事故の件数を把握しておらず、初の全国調査。都道府県別の内訳や詳細な内容は明らかにしていない。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

OCNからのおすすめ