新潟・山形の被災地 復旧本格化

新潟・山形の被災地で復旧本格化 JR再開、建物の危険度判定も

(共同通信) 2019/06/20 12:10

学校が再開し、登校する朝暘第六小学校の児童ら=20日午前、山形県鶴岡市

学校が再開し、登校する朝暘第六小学校の児童ら=20日午前、山形県鶴岡市

(共同通信)

 新潟県で最大震度6強を観測した地震で、同県村上市と山形県鶴岡市では20日、地震後臨時休校となっていた小中学校が、一部の地区を除いて2日ぶりに授業を再開し、子どもたちが登校した。JR羽越線も、始発から上下線の全線で運転を再開。被災した建築物の倒壊危険性を判定する「応急危険度判定」も始まり、復旧に向けた動きが本格化した。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る