gooニュースアプリなら速い、見やすい

教員自作の器具で目負傷 小6失明

体育授業で眼球負傷、小6失明 走り高跳びの器具を園芸用品で代用 真鶴

(神奈川新聞) 2019/11/23 05:00

神奈川新聞

神奈川新聞

(神奈川新聞)

 神奈川県真鶴町の町立小学校で今月上旬、体育の授業で走り高跳びの練習中に6年の男子児童が左目を失明する事故が起きていたことが22日、分かった。高跳びの器具は同校の教員が園芸用品を代用して自作していた。神奈川新聞社の取材に、同町教育委員会の牧岡努教育長は「起こしてはならない事故。教育委員会と学校の責任を感じる。申し訳ない」と説明。児童のケアと再発防止に努める意向を示した。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る