台風・大雨・水害

スリランカの南部や西部で起きた豪雨災害で、災害管理センターは27日、死者が122人に達したことを明らかにした。写真は同日、最大都市コロンボ郊外。【AFP=時事】

スリランカの南部や西部で起きた豪雨災害で、災害管理センターは27日、死者が122人に達したことを明らかにした。写真は同日、最大都市コロンボ郊外。【AFP=時事】

(時事通信)

関連リンク

Wikipedia

台風

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

台風(たいふう、颱風)は、北西太平洋に存在する熱帯低気圧のうち、低気圧域内の最大風速が約17m/s(34ノット、風力8)以上にまで発達したものを指す呼称[1]。強風域や暴風域を伴って強い雨や風をもたらすことが多く、しばしば気象災害を引き起こす。

写真ニュースまとめ一覧を見る