「ため池」決壊の恐れ 全国6万超

「ため池」決壊の恐れ、全国で6万3722か所

(読売新聞) 2019/06/13 00:13

西日本豪雨でため池が決壊し、大量の水が住宅(奥)を襲った現場(昨年7月23日、広島県福山市で。読売ヘリから) 【読売新聞社】

西日本豪雨でため池が決壊し、大量の水が住宅(奥)を襲った現場(昨年7月23日、広島県福山市で。読売ヘリから) 【読売新聞社】

(読売新聞)

 農林水産省は11日、豪雨などで決壊した場合に人的被害をもたらす恐れのある「防災重点ため池」が、全国で6万3722か所に上ると発表した。昨年11月に基準を見直したことにより、従来より約5万2000か所増えた。農水省は、自治体に対し、今年度内に全ての防災重点ため池の名称や所在地、貯水量を記載した「ため池マップ」を作成・公表するよう求めている。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る