除染費不正 宿泊領収書巡り対立

<除染事業>宿泊領収書巡り対立 安藤ハザマと東京地検

(毎日新聞) 08月13日 06:50

宿泊費水増しの構図

宿泊費水増しの構図

(毎日新聞)

 東京電力福島第1原発事故に伴う除染事業を巡り、準大手ゼネコンの安藤ハザマ(本社・東京)が除染作業員の宿泊領収書を改ざんし、発注元の福島県いわき市と田村市から宿泊費の支払いを受けたとされる問題で、詐欺容疑で捜査を進めている東京地検特捜部と、同社側の見解が対立している。特捜部は、東日本大震災の復興事業に関する特例を悪用して不正な利益を得たとみているが、同社側は「領収書改ざんは事実だが、不正受給はしていない」と主張する。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る