緑のオーナー 契約解除求め提訴

緑のオーナー制度 出資者が国に契約解除求めて提訴 大阪地裁

(産経新聞) 04月21日 21:24

 国有林の育成に出資し、伐採時に販売収益の分配を受ける林野庁の「緑のオーナー制度」をめぐり、大阪府の30〜60代の男女3人が、契約期間までに分配金を受け取れなかったとして、契約解除に基づく出資金計約146万円の返還を国に求める訴訟を大阪地裁に起こしたことが21日、分かった。同日開かれた第1回口頭弁論で国側は請求棄却を求めた。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る