gooニュースアプリなら速い、見やすい

教皇、被爆地長崎で核廃絶訴え

教皇、核なき世界「可能で必要」 被爆地長崎で廃絶訴え

(共同通信) 2019/11/24 11:08

長崎市の爆心地公園で演説し、核廃絶の必要性を訴えるローマ教皇フランシスコ=24日午前10時21分

長崎市の爆心地公園で演説し、核廃絶の必要性を訴えるローマ教皇フランシスコ=24日午前10時21分

(共同通信)

 ローマ・カトリック教会の頂点に立つ教皇(法王)フランシスコは24日、被爆地の長崎を訪れて演説し「核兵器のない世界を実現することは可能であり必要不可欠なことだと確信している」と述べ、世界各国の指導者に対応を迫った。核兵器を含む大量破壊兵器の保有も非難。武器の製造や改良は「とてつもないテロ行為だ」と指弾した。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る