労災事故

作業員が鉄板の下敷きになる事故があった新名神高速の工事現場(手前左)。奥は建設中の箕面IC=19日午後2時17分、大阪府箕面市、朝日新聞社ヘリから、細川卓撮影

作業員が鉄板の下敷きになる事故があった新名神高速の工事現場(手前左)。奥は建設中の箕面IC=19日午後2時17分、大阪府箕面市、朝日新聞社ヘリから、細川卓撮影

(朝日新聞)

  • 授業中に倒れ死亡 公務災害認定

    06月16日 14:06

  • 発破作業中 石ぶつかり男性死亡

    05月30日 09:04

関連リンク

Wikipedia

労働災害

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

労働災害(ろうどうさいがい)とは、労働者の就業に係る建設物、設備、原材料、ガス、蒸気、粉じん等により、又は作業行動その他業務に起因して、労働者が負傷し、疾病にかかり、又は死亡することをいう(労働安全衛生法第2条1号)。広義には、業務中のみならず、通勤中の災害も含む。一般には労災と略して呼ばれる。

写真ニュースまとめ一覧を見る