球拾いで転落死 生徒の父が告訴

野球部員転落死で告訴 父親 金沢西高指導者3人を

(中日新聞プラス) 09月13日 05:00

 石川県立金沢西高校の野球部員だった松平航汰(こうた)さん=当時(15)=が昨年十一月、球拾い中にグラウンド近くの新大徳川へ落ちて死亡した事故で、転落を防ぐ対策を怠ったとして、航汰さんの父忠雄さん(47)が、部の監督や当時の部長ら指導者計三人を県警に告訴した。県警は業務上過失致死の疑いがあるとみて、告訴状を受理した。関係者への取材で分かった。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る