ゴーン氏の治療中断 弁護団資料

ゴーン氏は慢性腎不全、再逮捕は違法=弁護団資料

(ロイター) 2019/04/11 18:38

 4月11日、日産自動車のカルロス・ゴーン前会長の弁護団は、「違法な」逮捕によりゴーン氏の慢性腎不全の治療が中断されたと主張したことが明らかになった。先週の逮捕後に作成された弁護団資料(4月5日付)をロイターが入手した。都内で9日撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

 4月11日、日産自動車のカルロス・ゴーン前会長の弁護団は、「違法な」逮捕によりゴーン氏の慢性腎不全の治療が中断されたと主張したことが明らかになった。先週の逮捕後に作成された弁護団資料(4月5日付)をロイターが入手した。都内で9日撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

(ロイター)

[東京 11日 ロイター] - 日産自動車<7201.T>のカルロス・ゴーン前会長の弁護団は、「違法な」逮捕によりゴーン氏の慢性腎不全の治療が中断されたと主張した。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る