ママ友がついたうそ、訴訟に発展

ママ友のうそ、訴訟に発展 「警官から情報」認めず、福井地裁

(福井新聞) 12月07日 08:13

福井地方裁判所=福井市春山1丁目

福井地方裁判所=福井市春山1丁目

(福井新聞)

 福井県警の情報漏えいはなく、“ママ友”がついたうそだった―。覚せい剤取締法違反で逮捕されたことを、県警警察官が報道発表前に知人女性に話したため精神的苦痛を受けたとして、逮捕された男女が県に300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が6日、福井地方裁判所であった。林潤裁判長は「警察官が捜査情報を漏えいしたと認めるには足りない」として請求を棄却した。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る