対馬沖のサンゴ礁「白化」初確認

世界最北 対馬沖のサンゴ礁で「白化現象」初確認

(NHKニュース&スポーツ) 07月18日 05:15

世界で最も北にある長崎県対馬市沖のサンゴ礁で、海水温の上昇によると見られる「白化現象」が国立環境研究所などの調査で初めて確認され、専門家は「この海域での白化は異常で、サンゴの生息域が脅かされる可能性がある」と指摘しています。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る