gooニュースアプリなら速い、見やすい

ミートボール喉に 施設で5歳死亡

ミートボール、喉に詰まらせ5歳死亡 通所の昼食で 和歌山の発達支援施設

(毎日新聞) 2021/01/13 19:48

和歌山県庁=黒川晋史撮影

和歌山県庁=黒川晋史撮影

(毎日新聞)

 障害のある子どもが通う和歌山県岩出市の児童発達支援センター「ネウボラロッツ」で2020年12月、通所していた5歳の男児が昼食に出されたミートボールを喉に詰まらせ、搬送先の病院で死亡した。県などへの取材で明らかになった。県や県警が当時の状況や、職員の対応に問題がなかったかなどを調べている。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る