給付金詐取で一部無罪 神戸地裁

給付金詐取で一部無罪、神戸地裁 供述調書の信用性否定

(共同通信) 2022/05/14 17:04

神戸地方裁判所=2020年11

神戸地方裁判所=2020年11

(共同通信)

 新型コロナウイルス禍の影響で収入が減った個人事業主らを対象にした国の給付金をだまし取ったとして、3件の詐欺罪に問われた内装業の男性被告(61)の判決で、神戸地裁(岡本康博裁判官)は14日までに、うち2件を無罪とした。被告は残る1件の起訴内容を認めており、地裁は懲役1年6月、執行猶予3年とした。求刑は懲役3年だった。判決は11日付。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る