コロナ救急搬送 3月下旬以降急増

コロナ救急搬送、全国で千件超に 3月下旬以降に急増、消防庁集計

(共同通信) 2020/04/19 21:16

新型コロナウイルスの感染者を受け入れる都内の病院に到着した救急車=1月、東京都内

新型コロナウイルスの感染者を受け入れる都内の病院に到着した救急車=1月、東京都内

(共同通信)

 新型コロナに感染した人の救急搬送数が1月24日〜4月16日の累計で1055件に上ることが19日、総務省消防庁の集計で分かった。大都市を中心に感染が急拡大した3月下旬以降の増加が著しく、3月27日〜4月16日の3週間で775件と全体の7割を超えた。この集計とは別に、感染が疑われる人が病院に受け入れを拒否され搬送先が決まらないケースが急増。救急隊員が感染するリスクも高まっており、消防庁はマスクや防護服を配布するなど対策を強化する。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る