北で「誰も信用できず」曽我さん

「40年はあまりに長い」 曽我ひとみさん、拉致被害者の帰国訴え

(毎日新聞) 2022/09/23 11:44

残る拉致被害者の帰国早期実現を訴える曽我ひとみさん=福井県小浜市の市文化会館で、高橋隆輔撮影

残る拉致被害者の帰国早期実現を訴える曽我ひとみさん=福井県小浜市の市文化会館で、高橋隆輔撮影

(毎日新聞)

 福井県小浜市に暮らす地村保志さん(67)、富貴恵さん(67)夫妻ら、北朝鮮による拉致被害者5人の帰国から10月15日で20年となるのを前に、同市文化会館で問題の早期全面解決を願う講演会が開かれた。講師は地村夫妻と一緒に帰国した曽我ひとみさん(63)=新潟県佐渡市。拉致被害者でもあり、また母ミヨシさん(行方不明時46歳)の帰国を待つ被害者家族でもある両方の立場から思いを伝えた。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る