大阪倉庫火災 放火した19歳逮捕

大阪・舞洲の倉庫火災 放火容疑で派遣社員の19歳少年逮捕 

(産経新聞) 2022/01/15 03:39

日立物流西日本の倉庫から火災=昨年11月29日、大阪市此花区(本社ヘリから、前川純一郎撮影)

日立物流西日本の倉庫から火災=昨年11月29日、大阪市此花区(本社ヘリから、前川純一郎撮影)

(産経新聞)

大阪市此花区の人工島・舞洲(まいしま)にある物流会社「日立物流西日本」の倉庫内で昨年11月に起きた大規模火災で、大阪府警捜査1課と此花署は15日、現住建造物等放火容疑で、府内に住む派遣社員の少年(19)を逮捕した。「同僚からたたかれたり蹴られたりする暴力を受け、一緒に働きたくなかった。別々にしてほしかったのでターボライターで火を付けた」と容疑を認めている。府警は犯行動機の裏付けを進めている。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る