7月に第5波到来か 専門家が警鐘

ビール消費量が増える夏、コロナ「第5波」が到来か? 大阪の専門家が指摘する酒類の出荷量と感染者数の相似

(47リポーターズ) 2021/06/23 10:00

ビール消費量が増える夏、コロナ「第5波」が到来か? 大阪の専門家が指摘する酒類の出荷量と感染者数の相似

ビール消費量が増える夏、コロナ「第5波」が到来か? 大阪の専門家が指摘する酒類の出荷量と感染者数の相似

(47リポーターズ)

 新型コロナウイルスの変異株が猛威を振るい、3月からの第4波で全国でも突出した新規感染者数が出た大阪府。6月20日に緊急事態宣言は解除され「まん延防止等重点措置」に移行し、現在は100人前後と小康状態だ。府の専門家会議座長を務める朝野和典・大阪健康安全基盤研究所理事長は、感染者数の増減が酒類の出荷量の推移と似ていることを指摘する。飲酒自体が流行の直接の原因ではないが、十分な対策をしないとしぶきを伴う会話が増え、感染拡大につながる。朝野氏は、ビール消費量が多くなる今夏に「第5波」が到来すると警鐘を鳴らす。(共同通信=三村泰揮)

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る