病院便器に劇薬で火傷 賠償命令

便器に劇薬、入院者やけど 三重県に賠償命令、津地裁

(共同通信) 2022/07/29 17:48

津地裁

津地裁

(共同通信)

 三重県立こころの医療センター(津市)に入院していた30代男性が、修理のため劇薬が投入されたトイレを利用した際、あふれ出た汚水に触れて全身やけどを負ったとして、県に損害賠償を求めた訴訟の判決で、津地裁は29日、管理体制の不備を認め880万円の支払いを命じた。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る