gooニュースアプリなら速い、見やすい

入院拒否罰則 医学会連合が反対

入院拒否罰則「受け入れがたい」 日本医学会連合が声明

(朝日新聞) 2021/01/14 19:19

感染症法の改正を懸念して、日本医学会連合が門田守人会長名で1月14日に出した緊急声明。日本公衆衛生学会と日本疫学会も連名で発表した=2021年1月14日午後5時26分、市野塊撮影

感染症法の改正を懸念して、日本医学会連合が門田守人会長名で1月14日に出した緊急声明。日本公衆衛生学会と日本疫学会も連名で発表した=2021年1月14日午後5時26分、市野塊撮影

(朝日新聞)

 新型コロナウイルス感染症患者が入院を拒んだ場合などに罰則を設けることを盛り込んだ感染症法改正を政府が検討していることについて、日本医学会連合は14日、門田守人(もんでんもりと)会長名で緊急声明を発表した。感染者らの人権と個人情報が守られ、最適な医療を受けられるためとして、患者・感染者の入院強制や検査・情報提供の義務に罰則を伴う条項を設けることに反対している。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る