天皇誕生日 分刻みスケジュール

天皇陛下64歳 雅子さまと「ひとりひとりの穏やかな春を願う」陛下 目の回る忙しさでもにっこりの気遣い

(AERA dot.) 2024/02/25 07:30

午前11時40分から3回目の一般参賀でにこやかにお手振りをする天皇ご一家。天皇陛下は朝から祭祀に臨み、両陛下はすでに3回の祝賀行事に出席している=2024月2月23日、宮殿東庭(写真映像部・松永卓也)

午前11時40分から3回目の一般参賀でにこやかにお手振りをする天皇ご一家。天皇陛下は朝から祭祀に臨み、両陛下はすでに3回の祝賀行事に出席している=2024月2月23日、宮殿東庭(写真映像部・松永卓也)

(AERA dot.)

 2月23日の天皇誕生日は、みぞれが降る厳しい寒さにもかかわらず、皇居・宮殿の東庭は熱気に包まれた。一般参賀で行われる天皇陛下と皇族方によるお手振りは、皇室と参加者との一体感を感じる場面だ。一回のお手振りはわずか4分ほどの時間。だが、ベランダから退出後は宮殿内を移動して祝賀を受けるなど、両陛下にとってこの日は目の回るような忙しさなのだ。参賀者の目に見えないところも含めて、天皇誕生日の両陛下の一日のスケジュールを辿ってみよう。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る