自民都連 萩生田氏が会長続投へ

萩生田氏、都連会長は続投 裏金処分、党役職停止でも

(共同通信) 2024/05/15 18:48

自民党東京都連は15日の役員選考委員会で、萩生田光一会長ら都連役員の続投を内定した。派閥裏金事件で萩生田氏は党役職停止1年の処分を受けている。会合後、都連の深谷隆司最高顧問は「裏金事件は一時大騒ぎしたが、今は落ち着いている。処分は党本部であり、支部は関係ない」と説明。出席者から続投に異論は出なかったという。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る