特定秘密保護法

05月19日 10:06

16年の秘密文書は32万件 報告書

04月17日 10:01

特定秘密文書 初の廃棄手続き

関連リンク

Wikipedia

特定秘密の保護に関する法律

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

特定秘密の保護に関する法律(とくていひみつのほごにかんするほうりつ、平成25年12月13日法律第108号、英語:Specially Designated Secrets Act 略称SDS Act[注釈 1]。)は、日本の安全保障に関する情報のうち特に秘匿することが必要であるものを「特定秘密」として指定し、取扱者の適性評価の実施や漏えいした場合の罰則などを定めた日本の法律である[2]。通称は特定秘密保護法(とくていひみつほごほう)。秘密保護法[3]、特定秘密法[4]、秘密法などとも呼ばれる[5]。

写真ニュースまとめ一覧を見る