病気と介護の予防事業、一体化へ

病気と介護の予防事業一体化へ 政府、健康寿命延ばし費用抑制

(共同通信) 10月07日 19:12

 厚生労働省は、医療保険と介護保険で別々に実施している高齢者向けの病気と介護の予防事業を一体的に行う新たな仕組みをつくる方針を固めた。一体化の効果で健康寿命を延ばし、医療・介護の費用を抑制するのが狙い。9月に設置した有識者会議で年内に方向性をまとめ、必要に応じて来年の通常国会に関連法改正案を提出する。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る