海自艦艇、黄海で「密輸」監視か

海自の艦艇、黄海で「密輸」監視 北朝鮮の制裁逃れ警戒

(朝日新聞) 01月13日 01:30

地図

地図

(朝日新聞)

 北朝鮮の核・ミサイル開発を受けた国連安全保障理事会の制裁決議を履行するため、海上自衛隊の艦艇が昨年末から朝鮮半島西側の黄海や日本海の公海上で警戒監視に当たっていることが分かった。半島の両側で監視を強め、海上で外国船舶から北朝鮮船舶に石油精製品を移し替える形での「密輸」を防ぐ狙いがある。国連決議の実効性を高めるための国際協力に自衛隊が関与するのは初めて。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る