環境省の脱石炭方針に経産省反発

環境省、洋上風力発電を推進 「脱石炭」へ再生エネ方針 経産省は早期転換に反発

(産経新聞) 01月14日 13:14

平成28年度の日本の年間発電量の構成

平成28年度の日本の年間発電量の構成

(産経新聞)

 環境省は地球温暖化をもたらす二酸化炭素(CO2)の排出削減に向け、「脱石炭火力」を実現するため、洋上風力発電など再生可能エネルギーを強力に推し進める方針を固めた。石炭火力が液化天然ガス(LNG)の2倍のCO2を排出していることを踏まえ、LNGの設備更新など高効率化も目指す。ただ、石炭火力の燃料費が安いことから、石炭火力の新増設計画を進めている経済産業省は反発している。 (坂井広志)

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る