入管庁 初代長官に佐々木聖子氏

入管庁初代長官に佐々木聖子氏 外国人受け入れ新制度で格上げ

(共同通信) 2019/03/27 16:58

 政府は27日、4月1日に発足する出入国在留管理庁の初代長官に、法務省の佐々木聖子入国管理局長(57)を充てる人事を決めた。発令は4月1日付。在留資格「特定技能」を設けて外国人労働者の受け入れを拡大する新制度によって、業務量の増加が見込まれるため、入国管理局を入管庁に格上げする。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る