予算のニュース情報

 8月22日、防衛省は2018年度予算案の概算要求で、過去最大の5兆2551億円(米軍再編費など含む)を計上する方針を固めた。ミサイル発射を繰り返す北朝鮮や海洋進出を強める中国をにらみ、厳しい財政事情の中でも防衛費は積み増す。写真は日米共同訓練の模様。北海道恵庭市で14日撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 8月22日、防衛省は2018年度予算案の概算要求で、過去最大の5兆2551億円(米軍再編費など含む)を計上する方針を固めた。ミサイル発射を繰り返す北朝鮮や海洋進出を強める中国をにらみ、厳しい財政事情の中でも防衛費は積み増す。写真は日米共同訓練の模様。北海道恵庭市で14日撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

(ロイター)

  • イラン ミサイル開発予算増額へ

    08月13日 21:00

  • 仏軍トップが辞任 大統領と対立

    07月20日 11:43

  • 18年度の概算要求基準を閣議了解

    07月20日 18:15

  • マンション 築20年以上なぜお得

    05月27日 17:06

予算の関連情報

Wikipedia

概算要求基準

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本において、概算要求基準(がいさんようきゅうきじゅん)は、国の予算編成に先立って財務省が各省庁に示す予算方針である。「シーリング」ともよばれる。歳出の無制限な増大を抑制するほか、国の重点投資項目を内外に示す意義も持つ。

写真ニュースまとめ一覧を見る