gooニュースアプリなら速い、見やすい

自民の「ふるさと対話」1000回に

自民「転落」忘れずコツコツと…「ふるさと対話集会」1000回に

(産経新聞) 2020/10/17 21:09

地元・鹿児島県霧島市で開かれた国政報告会に臨む森山裕国対委員長=4日午前、鹿児島県霧島市(永原慎吾撮影)

地元・鹿児島県霧島市で開かれた国政報告会に臨む森山裕国対委員長=4日午前、鹿児島県霧島市(永原慎吾撮影)

(産経新聞)

 平成21年の衆院選で野党に転落した自民党が、政権復帰を目指して全国各地の集落や離島などで取り組んできた「ふるさと対話集会」が18日、鹿児島県霧島市で1千回を迎える。国民の声を謙虚に聴くために谷垣禎一元総裁や森山裕国対委員長が中心となって始め、その後の国政選挙連勝の原動力となった。1000回目の集会には同市が地元の森山氏らが出席する。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る