濃厚接触者の待機 10日に短縮

政府、濃厚接触者の待機期間を10日に短縮…社会機能維持

(読売新聞) 2022/01/14 22:45

「オミクロン株」(国立感染症研究所提供) 【読売新聞社】

「オミクロン株」(国立感染症研究所提供) 【読売新聞社】

(読売新聞)

 政府は14日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」対策として、感染者の濃厚接触者に求める自宅や宿泊施設での待機期間を現行の14日間から10日間に短縮すると発表し、都道府県に通知した。同株の潜伏期間が従来株より短いため、短縮可能と判断した。帰国者と入国者全員に求めていた入国後14日間の待機期間も、10日間への短縮を決めた。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る