沖縄県議会 復帰50年の決議可決

あす沖縄復帰から50年 基地7割が集中、地位協定の改定も実現せず

(朝日新聞) 2022/05/14 06:00

住宅街に挟まれた米軍普天間飛行場。オスプレイが駐機する=2022年5月13日、沖縄県宜野湾市、藤脇正真撮影

住宅街に挟まれた米軍普天間飛行場。オスプレイが駐機する=2022年5月13日、沖縄県宜野湾市、藤脇正真撮影

(朝日新聞)

 沖縄が日本に復帰して、15日で50年になる。太平洋戦争後の米軍統治下を経て「基地のない平和の島」を訴えた半世紀。この間、沖縄以外の米軍基地(専用施設)面積は約6割減ったが、沖縄では約3割減にとどまり、全国の基地の約7割が沖縄に集中し続けている。県議会は13日、基地の大幅な整理縮小と日米地位協定の抜本的な改定を政府に求める決議・意見書と、昨秋に起きた米兵の性犯罪に抗議する決議・意見書を、全会一致で可決した。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

OCNからのおすすめ