五輪客判断「6月早めに」下村氏

五輪巡りNHKで与野党論戦 観客数、開催可否の判断時期は

(共同通信) 2021/05/16 12:46

新国立競技場

新国立競技場

(共同通信)

 与野党は16日のNHK番組で、東京五輪・パラリンピックの在り方を巡り論戦を交わした。自民党の下村博文政調会長は、新型コロナウイルス感染状況を踏まえて6月に決める観客数上限について「6月の早めに方向性を明らかにすることが必要だ」と語った。立憲民主党の泉健太政調会長は、開催可否に関し「ぎりぎりになると事業者に負担がかかる。6月の早い段階で結論を出すべきだ」と訴えた。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る