gooニュースアプリなら速い、見やすい

気象庁が移転 140年ぶり虎ノ門へ

気象庁が新庁舎に移転 140年ぶりに虎ノ門へ

(共同通信) 2020/11/24 09:17

気象庁の新庁舎=24日午前、東京都港区

気象庁の新庁舎=24日午前、東京都港区

(共同通信)

 気象庁は24日、東京都千代田区大手町1丁目から港区虎ノ門3丁目に正式移転した。本庁舎の移転は1964年以来。移転先は気象庁の前身「東京気象台」が気象業務を始めた場所から近く、約140年ぶりの帰郷となった。前庁舎や敷地は国有財産として財務省に返還される。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る