3道県に宣言へ 政府が急きょ変更

北海道・岡山・広島に緊急事態宣言へ、政府変更 専門家が強い措置求める

(ロイター) 2021/05/14 10:43

政府は14日午前、広島県や岡山県などをまん延防止等重点措置の適用地域に指定する当初の方針を変更し、北海道を加えた3道県を緊急事態宣言の対象地域に追加することを決めた。専門家会議の意見を受け、急きょ変えた。写真は、尾身茂・感染症対策文化会長。2021年5月5日に首相官邸で撮影。(2021年 ロイター/Yuichi Yamazaki/Pool via REUTERS)

政府は14日午前、広島県や岡山県などをまん延防止等重点措置の適用地域に指定する当初の方針を変更し、北海道を加えた3道県を緊急事態宣言の対象地域に追加することを決めた。専門家会議の意見を受け、急きょ変えた。写真は、尾身茂・感染症対策文化会長。2021年5月5日に首相官邸で撮影。(2021年 ロイター/Yuichi Yamazaki/Pool via REUTERS)

(ロイター)

[東京 14日 ロイター] - 政府は14日午前、北海道と広島県、岡山県を緊急事態宣言の対象に加える方針を決めた。当初は広島と岡山を含めた5県をまん延防止等重点措置の適用地域に指定する予定だったが、より強い措置を求める専門家会議の意見を受け、急きょ変更した。夕方の政府対策本部で正式決定し、菅義偉首相が会見して説明する。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る