100歳のピアニスト 会場沸かす

「100歳のピアニスト」会場沸かす きっかけは次男「ぼけないように」 思い出の曲も披露 福岡

(西日本新聞) 11月15日 12:44

楽譜を見ながら、自宅のピアノを両手で演奏する浅利スミ子さん

楽譜を見ながら、自宅のピアノを両手で演奏する浅利スミ子さん

(西日本新聞)

 福岡市中央区の浅利スミ子さん(100)が、80歳から本格的に始めたピアノの演奏を10月下旬にあったコンサートで披露した。本番は緊張のため完全な演奏ではなかったというが「上がるほど私も若い」と語って会場を沸かせた。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る