時代劇聖地に和風アイドルが誕生

時代劇聖地に和風アイドル 仕掛け人は水戸黄門の名物男

(朝日新聞) 2019/04/15 14:00

「UZUMASA KANBAN GIRL」と生みの親の進藤盛延さん(後列右)、矢後義和さん(同左)=3月27日午後、京都市右京区、槌谷綾二撮影

「UZUMASA KANBAN GIRL」と生みの親の進藤盛延さん(後列右)、矢後義和さん(同左)=3月27日午後、京都市右京区、槌谷綾二撮影

(朝日新聞)

 京都・太秦(うずまさ)は、言わずと知れた時代劇の聖地。その本丸中の本丸といえる東映京都撮影所(京都市右京区)から、遅まきながら和風アイドルグループが誕生した。歌って踊るのは、東映俳優養成所出身の3人娘。時代劇を知りつくした、撮影所のふたりの大ベテランが、京都の役者を守り育てるためならばと、ひと肌脱いでプロデュースした。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る