焼夷弾が人の顔半分に 空襲語る

「焼夷弾が人の顔を半分に……」伊東四朗82歳が語った74年前の空襲体験

(文春オンライン) 2019/08/15 05:30

「私は小学5年生でした。霜でびっしりのものすごく寒い朝でね、家族で食卓を囲んでいたら、午前7時のニュースが始まったとたん、『しばらくお待ちください』とアナウンスがあった。あれっ、ニュースなのに珍しいなと思っていたら、『臨時ニュースを申し上げます』という言葉に続いて、『大本営陸海軍部、12月8日午前6時発表。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり』と来た」

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る