雨降らず…名物の魚が不漁 佐賀

空梅雨うらめし… 田植え遅れ、エツ不漁

(佐賀新聞) 06月18日 10:05

■雨量平年の半分以下

 佐賀県内は、梅雨入り後も雨が降らない状態が10日以上続き、農業への影響が心配されている。これから本格的な田植えの時期を迎えるが、ダムの水が足りずに作業を遅らせる地域が出てきた。漁業でも、筑後川の水位低下で名物のエツが不漁になっており、関係者がやきもきしている。

続きを読む
写真ニュースまとめ一覧を見る