中学生2人 習った英語で7歳保護

学校で習った英語駆使、男児保護 警察が中学生に感謝状

(福井新聞) 11月25日 10:39

英語で迷子の保護に貢献した西野絢翔さん(左)と大田浩希さん=24日、福井市成和中

英語で迷子の保護に貢献した西野絢翔さん(左)と大田浩希さん=24日、福井市成和中

(福井新聞)

 「Let’s go home!(家へ帰ろう)」。福井市の中学3年生2人が、迷子になっていた外国生まれの男児(7)の保護に貢献した。日本語が通じなかったため、学校で習った英語を駆使して近くの交番に案内、男児は親元に戻った。2人の適切な対応と正義感が早期解決につながったとして、県警福井署は27日に感謝状を贈る。2人は「男の子が無事家族と会えてよかった」と喜んでいる。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る