模擬原爆の惨劇記す文集見つかる

「模擬原爆」投下、生き延びた女学生の爆撃記録

(福井新聞) 2019/08/13 08:43

動員学徒の女学生たちが、模擬爆弾により友を亡くした悲しみや戦争の残酷さを書きつづった文集=福井県敦賀市の東洋紡敦賀事業所

動員学徒の女学生たちが、模擬爆弾により友を亡くした悲しみや戦争の残酷さを書きつづった文集=福井県敦賀市の東洋紡敦賀事業所

(福井新聞)

 「ドカンというものすごい音とともに体が浮き上がった」「友の助けを求める声がする」−。長崎原爆前日の「模擬原爆」投下により33人が亡くなった東洋紡績敦賀工場(現東洋紡敦賀事業所=福井県敦賀市東洋町)に、辛くも生き延びた動員学徒の女学生が爆撃時の様子などを書きつづった手記が保管されていることが8月9日、分かった。一瞬で友を亡くした悲しみなど惨劇を生々しく伝えており、貴重な史料となりそうだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る