橋がZの形に?魚津で春型蜃気楼

魚津で今年初の春型蜃気楼 過去2番目の早さ

新湊大橋中央が上下反転し、両端が「Z」の形に見えた春型蜃気楼=10日午後1時半ごろ【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

新湊大橋中央が上下反転し、両端が「Z」の形に見えた春型蜃気楼=10日午後1時半ごろ【北陸新幹線で行こう!北陸・信越観光ナビ】

(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

 魚津市の海岸で10日、今年初めて春型蜃気楼(しんきろう)が観測された。魚津埋没林博物館は5段階(A〜E)のDランクとした。同博物館によると、観測の記録を始めた1992年以降では2010年2月24日に次ぎ2番目に早い出現で、昨年(3月27日)よりも17日早い。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る