gooニュースアプリなら速い、見やすい

平等院の木材 1046年伐採と判明

平等院鳳凰堂に1046年の木材 年輪年代測定で判明

(共同通信) 2019/10/18 18:59

平等院塔頭の浄土院で保管されている、1046年伐採と分かった鳳凰堂の屋根に用いられた木材(上)=18日午後、京都府宇治市

平等院塔頭の浄土院で保管されている、1046年伐採と分かった鳳凰堂の屋根に用いられた木材(上)=18日午後、京都府宇治市

(共同通信)

 平等院(京都府宇治市)は18日、関白・藤原頼通が建立した鳳凰堂(1053年創建、国宝)の屋根に用いられた木材を調査したところ、7年前の1046年に伐採したヒノキ材だったと発表した。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る