難解な南部弁、AIで変換アプリ

「恥ずかしい」→「しょし」難解な南部弁、八戸工大生が変換アプリ開発 AIを活用、実用化へ

(河北新報) 2019/02/11 10:30

標準語を南部弁に変換するパソコン用アプリを使う佐藤さん(手前)ら=八戸市の八戸工大

標準語を南部弁に変換するパソコン用アプリを使う佐藤さん(手前)ら=八戸市の八戸工大

(河北新報)

 「まるこ(全くできない)」「たましぽろぎ(とても驚く)」−。青森県東部で使われ、地域外の人には難解な南部弁に親しんでもらおうと八戸工大(八戸市)の学生らが、標準語を南部弁に変換するパソコン用アプリを開発した。まだ試作段階だが「人工知能(AI)を活用し、実用化を目指す」と意気込んでいる。方言を伝承する狙いもある。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る